檜山坊ブランドヒストリー

台湾に檜山あり


檜山は遠くではなく、あなたのそばにあります。檜山で大きく息を吸い込めばこの島に伝わる歴史文化を共に感じ取り、最高の香りを堪能し、暮らしの原点に戻ることができます。創業者李清勇は慢性肺炎にかかっている父ががんになとき、父が呼吸しやすくなうよう、マイナスイオンが豊富な烏来と太平山の間を一緒に往復しました。途中で鬱蒼とした山林を何度も眺めているうちに、ナチュラルでシンプルなコンセプトを思いつきました。家族に優しく、最も自然を感じられることをモットーに、2012年、李総経理は檜山坊を創業し、家庭で森の息吹を感じ、大きく吸って、リラックスできる生活を目指しました。 「檜山坊ではヒノキ本来の香りをお届けし、家族に大切にする皆さんに寄り添います。」李総経理が話すように、「この事業へ投資で利益を享受するのがあなたの大切な家族ですから、これこそが無駄にならないただ一つの投資なのです。檜山を心に中に置くことで、家族への願いを現実のものにします。」 檜山を心に置けば、毎日のシャワー、生活、呼吸などが家族へのまっすぐな愛へ変わり、これこそが最も心地よいものなのです。 家族こそが最も大切でですから、檜山坊も家族を大切にしています。

檜山坊のコンセプト

 天然素材、環境保護、森林呼吸

  身体は自然の一部ですので、もちろん自然で身体をリラックスすることが一番です。

  • 天然成分.自然のリラックス効果

    ヒノキオイルに使用されている天然ヒノキ成分の独特なエレガントな香りは不眠症や、頭痛、焦燥感の解消、美容効果など人体に多大なメリットがあります。体内に吸入すると緊張感やプレッシャーを緩和する効果があります。

  • 高純度の品質.環境にやさしい原料

    最高級のヒノキ家具の素材を再利用し、独自に研究開発した二次蒸留工程で天然のヒノキチオールを抽出。不純物を取り除き、純度を高めています。

  • どこでもヒノキの森を感じる

    独自の工程でヒノキ成分を濃縮して製造したヒノキオイルからいつも森林の香りとマイナスイオンが発散しますので、ヒノキの森に身体を委ね、森の息吹が感じることができる人生を楽しめます。